天候パを使いたい

ポケモンの対戦で使った構築について書いていきます、たぶん

【鉄輪オフ3位】突貫テテフーディン

 ダイジです。最近僕の中で声優の降幡愛さんがキテると話題になっています。

 

 3/19に大分で開催された第5回鉄輪(てつりんかんなわ)オフのシングル・WCSの両ルールに参加させていただきました。シングルは2ブロック10or9人から上位2人抜け→4人での決勝トーナメント形式だったのですが、いいちこブロックを6-2の2位で予選を抜け、最終的に3位になることができました。バンク解禁後のオフで初めて勝ち越して浮かれているので、使用したパーティの記録を残しておこうと思います。
WCSは1-5でした_(:3 」∠)_

 

今回のパーティはこちら

f:id:daijis14qs:20170321030015p:plain

・構築経緯
 以前から使ってみたかったテテフーディンの組み合わせに注目し、「メイン技が命中安定」、「フィールドによる火力上昇」が強そうだと思ったため採用を決定。テテフーディンが呼ぶと思われる鋼・悪に強く先制技無効の恩恵が大きい加速バシャーモ、起点づくりやストッパーもこなせる襷ガブリアス、削りができるクッションとしてゴツメレヒレ、なんとなくスカーフサンダーを入れてパーティが完成。

相手の重いポケモンを消耗させる→誰かを一貫させることが目標。
まぁ当たり前のことではある。

 

 

 

・個体紹介

 

f:id:daijis14qs:20170321035215j:plain

カプ・テテフ@カプZ
特性:サイコメイカー   性格:ひかえめ
実数値:175-x-107-190-135-115 (理想値)
努力値:236-0-92-180-0-0
 H  :16n-1
H-B:A182鉢巻毒づき高乱数耐え
 C  :残り
技:サイコショックムーンフォース・自然の怒り・気合玉

 こいつがいないとテテフーディンが始まらない。フィールドの展開と、呼ぶ鋼等の障害を削って後続圏内に入れることが主な仕事。以前別のオフで知り合いが使っていたカプZテテフが強そうだったのでHCベースのカプZ持ちに決定。アタッカーとしても期待したためこのような技構成になった。
 期待していた活躍はしてくれたが、もう少しBとSを伸ばして挑発持たせてもよさそう。

選出・・・5/10

 

 

f:id:daijis14qs:20170322013657g:plain
フーディン@フーディナイト
特性:せいしんりょく→トレース   性格:ひかえめ
メガ前:131-x-65-205-115-172
メガ後:131-x-85-249-125-202
努力値:4-0-0-252-0-252
技:サイコキネシス・気合玉・めざパ氷・みがわり

 今回のエース。火力重視かつできるだけ上から負荷をかけたかったため控えめCSぶっぱ。メインウェポンのサイキネと相性補完に優れる気合玉は確定とし、数が多いガブマンダランドに刺さるめざパ氷となにかと便利な身代わりとした。マジシャは対悪以外の範囲がエスパーと似たり寄ったりで必要性が感じられない、アンコールはそもそも遺伝させてなかったため候補外。メガのSの仕様変更で守るの優先度も下がったと考えている。
 高速高火力アタッカーであるため思っていたよりも選出しやすかったが、絶妙に火力が足りていないと感じる場面もちらほらあった。フーディン単体で考えるならCを落として耐久に振るといいのかもしれないが、構築的には取り巻きでステロを撒く方がいいと思う。

選出・・・7/10

 

 

f:id:daijis14qs:20161101054548g:plain

バシャーモ@ラムのみ
特性:かそく   性格:いじっぱり
実数値:155-189-90-x-91-132
努力値:0-252-0-0-4-252
技:フレアドライブ・とび膝蹴り・ストーンエッジ・守る

 鋼と悪に強いアタッカー。ジャローダやガッサの状態異常からの展開と麻痺による抜き性能の低下が嫌だったのでラムを持たせて申し訳程度に対策してみた。確実に加速するための守るとタイプ一致技2つは特に切る理由がない。最後の枠は技範囲を広げるためにエッジにしたが、剣舞、雷パンも候補にはなるか。
 正直雑に決めすぎて書けることが少ないが、バシャを入れること自体は悪くないと思う。

選出・・・3/10

 

 

f:id:daijis14qs:20160811191204g:plain

ガブリアスきあいのタスキ
特性:さめはだ   性格:ようき
実数値:183-182-116-x-105-169
努力値:0-252-4-0-0-252
技:逆鱗・地震・岩石封じ・剣の舞

 相手の鋼ポケモンに圧力をかける地面枠。エースストッパー、起点作成、終盤の抜き要員にできると考えたため襷ASでこの技構成だが、フーディンやバシャを通すことを考えるなら剣舞→ステロのほうが使いやすそうではある。
 久しぶりに鮫肌AS使ったけど強すぎて泣いた。

選出・・・6/10

 

 

f:id:daijis14qs:20170322031817g:plain

サンダー@こだわりスカーフ
特性:プレッシャー   性格:ひかえめ
実数値:165-x-106-194-110-152 (理想値)
努力値:0-0-4-252-0-252
技:10万ボルト・ボルトチェンジ・熱風・めざパ氷

 本当になんとなく入れた個体。スカーフ以外でフーディンを上から叩いてくるやつら(舞ギャラ・マンダ、フェローチェ)に強く出れるため相性が悪いわけではない。一応構築内で一貫している地面を透かすことができる。構築単位で苦手なグロスやミミッキュに対してボルチェンでダメージ入れながら裏に回していたため仕事はしてくれていた。
 10万ボルトで耐久無振りのリザYが乱数で落ちなくてキレた。

選出・・・2/10

 

 

f:id:daijis14qs:20170322035038p:plain

カプ・レヒレゴツゴツメット
特性:ミストメイカー   性格:ずぶとい
実数値:175-x-171-120-151-114
努力値:236-0-164-36-4-68
 H :16n-1
  B,D  :余り
 C :割愛
 S :テンプレこご風スイクン抜き
技:波乗り・ムーンフォース・自然の怒り・挑発

 相手のバシャに先に展開されたら壊滅しそうだと思って入れた耐久ポケ。S1にいた瞑想レヒレの調整からSを下げてBに回したものをそのまま流用。接触技に対してダメージを与えるゴツメで火力の低さをごまかす。受けきるのではなく、あくまで起点になることを回避しながら相手の体力を後続圏内に押し込むための立ち回りを意識する必要がある。そのため、技構成は自然の怒りと、トリルや宿り木等の補助技を止めることができる挑発は確定、バシャを迅速に処理するための波乗りとCダウンワンチャン残せるムンフォを入れた。
 スイクンに変更することも考えたが、自然の怒りによる削りと格闘耐性が魅力的でなかなか変えることができない。しかし、やりたいことがテテフとだいたい一緒なので考えたほうがいいとは思う。

選出・・・6/10

 

 基本選出は特になく、その時に一番刺さっていると思ったポケモンを中心に選んでいった。鋼枠がグロス以外ならだいたいテテフーディンでなんとかなる。

 

 

・キツい相手
メガメタグロス
 テテフがなにもできない、ガブが上から縛られるうえに一撃で倒せない、フーディンの技が通らない点が辛いと感じた。特に霊獣ランドロスと合わせてサイクルを回されると絶望的で、今回のオフで負けたうちの2試合はこの2匹にやられた。

ミミッキュ
 剣舞Zにしろ呪いトリルにしろだいたい1匹は持っていかれるので辛い。

・トリル軸
 高速低耐久が多いため、上から殴られるとかなり辛くなる。挑発入れるか、ガブやバシャで無理やりターン数を稼ぐ。

 

 

 

・オフを通しての感想
 育成が終了したのが当日の朝だったため、まったく試運転ができない状態での参加だったのですが、キツイ相手にあまり当たらなかったことがこの結果につながったのかなぁと思います。一応個人的には使いやすかったとは感じるので、もしかしたら一部変更を加えてまだ使うかもしれません。

 

 

 

 

 長くなりましたが、主催のはるさん、スタッフのがちゃさん、対戦やお話させていただいたみなさん、本当にありがとうございましたm(__)m

 

気が向いたらオフレポ書きたいのでそのときはよろしくお願いします(媚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aqours3rdシングル 「HAPPY PARTY TRAIN」は4/5発売!

f:id:daijis14qs:20170322130158p:plain