天候パを使いたい

ポケモンの対戦で使った構築について書いていきます、たぶん

【きゅーぽけオフ~2016夏の陣~】犯罪電磁砂バンガブ【†優勝†】

はじめに

 

 

対戦相手のみなさま、まことに申し訳ございませんでした

 

 

 

 

 

 8/27に福岡で開催された「きゅーぽけオフ~2016夏の陣~」に参加させていただきました。ハラブロックを6-0の1位で抜け、勢いそのままに優勝することができました。

 

 

f:id:daijis14qs:20160829131712j:plain

僕の名札は終始こんな感じでした(ひっくり返したら名前見えるようにはしてた)。

 

 

 もともと使おうと思っていた並びはあったのですが、参加が決まった開催日4日前の時点で使いたかったポケモンの厳選がほぼ終わっておらず、補完を埋めなおすのも面倒だと思ったため、出来るだけ流用するだけで済むPTを組みなおすことにしました。

 

その結果がこちら

f:id:daijis14qs:20160830022758p:plain

 

 

古き良き害悪に新しい風を吹き込んでみた

 

 

以下 個別紹介

 

 

f:id:daijis14qs:20160830024153j:plain

 

バンギラス@ラムのみ
特性:すなおこし   性格:のうてんき
183(60)-162(60)-161(132)-116(4)-108-113(252)   
HB:A182ガブの岩封→地震高乱数耐え
      A177メガガルの猫→地震高乱数耐え
 A:岩封→馬鹿力+砂ダメで181-120メガガル確定
 C:岩封→冷ビで無振りガブ高乱数
 S:岩封後最速ガブ抜き
技:岩石封じ・馬鹿力・冷凍ビーム・電磁波

 

 麻痺撒き兼砂起動要員。結果を残しているバンドリマンダで使われていた調整をそのまま使わせていただき、ステロの枠を電磁波に変更。ガルガブの処理ルートを確保できるに越したことはないと考えての調整と技構成です(イカサマはグロパンされる前提で安定しないという持論)。
持ち物についてですが、砂ターンの延長で受ける恩恵よりガブとの両選出が出来ない時のディスアドのほうが大きいと思ったのでさらさら岩を選択肢から除外、状態異常対策も薄かったため余っていたラムを持たせました。
目立った活躍は少なかったものの、対レパガッサや対ムラッけゴーリに強く投げることができたので結果的にこれでよかったかなとは思います。

選出率…3/10

 

 

 

f:id:daijis14qs:20160830061759j:plain

 

ガブリアス†呑気のお香†
特性:†すながくれ†   性格:ようき
183-182(252)-116(4)-x-105-169(252)   
技:ダブルチョップ・地震・剣の舞・身代わり

 

  今回優勝の立役者で、砂ガブと言われてパッと出てくるやつ。起点にできる範囲を広く取るため最速、砂の維持が難しく、耐久に振って悠長してられないためAぶっぱ。嵌め系にも強く出るためにドラクロや逆鱗ではなくダブチョ採用。竜技に関しては完全に好みの問題だと思います。
現環境で麻痺と砂を両方準備しておくことは難しかったですが、片方だけでもそれなりに期待できるくらいには避けれると思ってます。というか今回は避けすぎた。
当たり前ですが地面の一貫さえ作ってしまえば普通のガブと同じ立ち回りで勝ち筋が作れるのでやっぱ強かった。

 準々決勝で、ラス1対面非砂下で相手ゲンガーのたたりめを2連続で避けたのちダブチョを急所に当てて勝利。確率を計算すると約0.1%でした。他の勝ち筋考慮してないので最後の対面からの勝率自体は少し変動するとは思いますが、どちらにしても完全な運勝ちだったと思います。

 

だが、これがお香ガブの強さなのです(白目)

 

選出率…9/10

 

 

 

f:id:daijis14qs:20160831063100j:plain

ガルーラ@ガルーラナイト
特性:はやおき→おやこあい   性格:いじっぱり
メガ前:189(68)-157(220)-124(188)-x-101(4)-114(28)
メガ後:189-190-144-x-121-124    
HB:A147珠ゲッコウガの変幻けたぐり確定耐え
HD:C222メガゲンガーの気合玉高乱数耐え
A:183-116ガブリアスを秘密+不意打ちで高乱数
技:秘密の力・ドレインパンチ・かみ砕く・不意打ち

 

 (害悪対決に)勝つのは我ら
 パーティできつい相手にタイマンはれるABドレパンガルーラ(NNはグロパンマン)。麻痺の追加効果期待で秘密の力、HPが残っている限り何かしら役割をこなせると考えてドレパン、ゲンガー意識のかみ砕くを搭載しています。はやおきであることに意味はありません(たまたまBOXにいた)。
もともとは補完として入ってきたのですが、単体性能高すぎて主役級の活躍を見せてくれました。秘密で麻痺引きすぎて正しい使用感がつかめていません。間違いなくこのパーティの中でもっとも害悪な動きをしていました。

 決勝では麻痺状態での行動ターン6回のうち5回行動するという自覚の高さを発揮していました。

 

選出率…7/10

 

 

f:id:daijis14qs:20160831073945g:plain

 

ゲンガー@ゲンガナイト
特性:ふゆう→かげふみ   性格:おくびょう
メガ前:165(236)-x-81(4)-151(4)-97(12)-178(252)
メガ後:165-x-101-191-117-200    
HB:A146鉢巻ファイアローブレイブバード乱数耐え
HD:C191メガゲンガーシャドーボール乱数耐え
技:たたりめ・ヘドロ爆弾・催眠術・身代わり

 

 取り巻きで状態異常ばら撒く気まんまんマンだったため自然にパーティINした(選出したとは言ってない)。コンセプトのたたりめは確定で、当てた時のアドが大きいので催眠術を選択、フェアリーに圧力をかけることもできる安定打点としてヘド爆と、相手の状態異常をすかしたりと何かと便利な身代わりを選びました。道連れがほしい場面もそこそこありましたが身代わりだから勝ちにつながった試合もあるため一長一短。一応ガルーラとの同時選出も可能ではある。
少しは催眠術の試行回数が稼げるかなと思ってHSにしましたが、もうちょい火力が欲しいと感じることがわりとあったためCSのほうがいいかもしれません。
出した試合ではきっちり催眠術を当ててくれたえらい子。

選出率…4/10

 

 

 

f:id:daijis14qs:20160831122310g:plain

 

トゲキッス@防塵ゴーグル
特性:てんのめぐみ   性格:ひかえめ
191(244)-x-100(128)-166(84)-136(4)-110(76)   
調整先不明
技:エアスラッシュ・大文字・羽休め・電磁波

 

 なぜかパーティに入っていた。おそらく格闘と竜の一貫を切ることができる麻痺撒きということで採用に至ったと思います。試運転中にレパルガッサに嵌め殺されたトラウマからゴーグル所持。エアスラ、羽休め、電磁波までは確定で、単体での技範囲を広く取りたくて大文字です。
バシャ重いっていってたのにこいつ入れたのは沼。せめて図太いにはしておく必要があったと思っています。唯一選出した試合ではクッションとして扱い、肝心のレパルガッサ戦においても選出しなかったため語れることがないです。この辺に関しては自分自身がこの構築のことを理解できていなかったということもあるため、なんともいえないです。

選出率…1/10

 

 

f:id:daijis14qs:20160831124654g:plain

 

ヒートロトム@食べ残し
特性:ふゆう   性格:おくびょう
157(252)-x-128(4)-125-126-151(252)           (D個体値28~29)  
技:放電・鬼火・身代わり・怪しい光

 

 俗にいう魔界ロトム。BOXの中で一番害悪な雰囲気出してたからテキトーに入れてみた。できるだけ多くの相手に対して行動する(あわよくば嵌める)ために最速にしています。
決まった相手に役割を持つことは難しいですが、相手の上さえとっていれば誤魔化しが効くため、割と選出していました。行動さえ確保できれば状態異常をばら撒くことができるため、ゲンガーやガブリアスに繋ぎやすかったです。混乱を過信した立ち回りが多かったため、そこは猛省するべきだと思います。

選出率…6/10

 

 

 

 選出や立ち回りが甘いなかで優勝という結果を出せたのはゲーム内だけでなく、マッチングや読みのかみ合い方も含めた運の良さがあったからだと思います。このような構築ではありますが、自身初めてのオフ会優勝であり、いろんな方々からも祝福してもらったため素直に嬉しかったです。

 

 

 最後になりましたが、オフの運営をされたきゅーぽけの方々、対戦やお話をしてくださった皆さん、2次会でイラストを描いてくださったパーカーさん、2次会終了後にお付き合いくださったはるさん、本当にありがとうございました!!

 

 神速オフの申請も無事に通ったので10月にまた九州荒らしにいきたいと思います(ゲス顔

 

 

 

 

 

 ちなみに

 

 

この日のフレ戦は3戦全敗でした